【サイズフェチ小説】ぷりけつヒーロー 尻は地球を救う 外伝~眼鏡とお幼女様の誘拐事件~【巨大娘】(眼鏡とお幼女様の誘拐事件.zip)

¥ 300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(3546779 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

※1 本作はEPUB3で作成した電子書籍です。お読みになるには事前に「EPUBリーダー」のインストールが必要です(無料版と有料版があり、PC版とスマホ版もございます。Windows・Android(docomo)で一部動作確認済)
詳しくはこちらを御覧ください↓

http://www7b.biglobe.ne.jp/~yama88/epub_reader.html

※2ファイルを圧縮(zip)しているので解凍してください

※3 本作はR-18指定商品でございます。18歳未満の方のご購入はご遠慮ください

※4本作には主に以下の表現が含まれます
メインストーリー:サイズフェチ・gts・巨大娘・リョナ・グロ・臭いフェチ・クラッシュ(主に尻による小人潰し)
バッドエンド:サイズフェチ・gts・巨大娘・臭いフェチ・丸呑み・性的描写・リョナ・グロ・クラッシュ(足・尻・脇による小人潰し)

『読みやすく』をモットーに執筆させていただいております。
普段「小説を読むのが苦手」という方からも「読みやすい!」といった、嬉しいお声を頂戴しております(実は、私自身が小説を読むのが苦手だったりします)
小説が好きな方も、そうじゃない方も是非一度御覧くださいませ。

↓ぷりけつヒーローシリーズや、その他作品はこちらから『無料』で御覧いただけます↓

小説家になろう(ノクターンノベルズ)
http://xmypage.syosetu.com/x1240bd/

Pixiv
http://www.pixiv.net/manage/novels/

ケータイ小説サイト 野いちご
http://www.no-ichigo.jp/profile/show/member_id/836791?

私のポートフォリオサイト(ホームページ)
http://akasuzu.portfoliobox.net/

表紙イラスト担当:くろまつ 様
※5 挿絵はございません(イラストは表紙のみ)

■メインキャラクター&敵キャラクター紹介
目黒万次郎:本作の主人公。23歳。黒髪のショートヘアで、スクエア型(長方形タイプ)の銀縁メガネ(ナイロールフレーム)をいつもかけている。高身長イケメンのドS。性格は冷静沈着でクールな理系タイプ。少し口が悪く、敏也とは犬猿の仲。敏也からは「クソ眼鏡」と呼ばれている。

木村葵:本作のヒロイン的存在。都内の小学校に通う、小学校2年生。7歳。髪型は黒髪のセミロング。大企業の社長の父とアパレルブランドの社長の母を持つ超お嬢様。ツンデレ。性格はわがままで大人びている。その言葉遣いからはとても小学生とは思えない。遊園地で喜ぶ等、子どもらしい一面もある。

千葉敏也:23歳。とても口が悪く、万次郎とは顔を合わせる度に喧嘩している。髪型は金髪のツーブロック。性格は短気で考えるより先に動くタイプ。万次郎とは違い、勉強は苦手。身長が低いことがコンプレックスで、万次郎からは「クソチビ」と呼ばれている。童顔ということもあり、よく中学生に間違われる。

辻照子:25歳。研究所の紅一点。髪型は茶髪のロングヘア。性格は明るくて優しい、落ち着いた女性。仕事に対しても真面目で所長の晋助からも信頼されている。万次郎と敏也の仲の悪さが悩みの種。

丸田晋助:71歳。研究所の所長。髪型は白髪の七三分け。性格は温厚。仕事では時に厳しく、時に優しく研究所メンバーと接する。涙もろい一面もあり、子どもに弱い。研究所メンバーには言えない過去を持っている。

バニー:年齢不詳。バニースーツに身を包んだバニーガールのような怪人で、髪型は黒髪のショートボブ。体長は裕に35mを超え、大きな胸と網タイツを履いた魅惑的な脚が自慢。スクールとは姉妹で故郷の星をある地球人4人に滅ぼされた過去を持っており、地球人を強く恨んでいる。性格は姉御肌で面倒見がよく、勝ち気で負けず嫌い。プライドが高い一面もある。妹のスクールを大切に思っている。

スクール:年齢不詳。スクール水着を着た怪人で、髪型は黒髪のロングヘア。かなりの童顔で、子どもっぽく見えることから周囲の仲間からはよく子ども扱いされている。体長はバニーより3m程低い。胸は小さいが、お尻はバニーのそれより一回りほど大きい。汗っかきで少し動いただけで滝のような汗を流し、いつも素足で靴を履かない。人前と姉のバニーの前では少し口調に違いがある。おっとりした性格で姉思い。心配性なところがあり、大好きな姉のバニーには少しウザがられることも。父と母を早くに亡くし、バニーが唯一の家族。

ベル:左眼に眼帯をした二刀流の剣士。髪型は黒髪のウルフヘア。暗殺部隊の1人で二本ある剣のうち1本に金色の鈴を付けているのが特徴。暗殺部隊の中でも随一の素早さを誇り、その速さは光をも超える。常人ではその太刀筋すら読むことはできない。セアラ曰く「斬ることが趣味な殺戮マシーン」。女子供が相手でも任務とあらば一切容赦しない残虐非道性を持つ男。リリーとは結婚の約束をしていた。

セアラ:白いフード付きのローブを着た魔法使い。いつも深々とフードを被っている。暗殺部隊の1人で杖を使った遠距離からの魔法攻撃を得意とする。こと、魔法に関して右に出る者はいない。回復呪文から攻撃呪文までその幅は広く、この世の全ての魔法を習得しているという噂もある。召喚術も得意で神獣から魔物まで全て呼び出すことが可能。ただし、死んだ者を生き返らせることはできない(瀕死であれば回復可能)

コウ:口元を黒い面頬で隠した謎の多い男。髪型は銀髪のベリーショート。暗殺部隊のリーダー的存在。見た目だけでいえば小学校低学年に見えるほど背丈が低く、子供に見せかけて相手を油断させる。その実力は自他共に認めるもので、「こやつ以上に強い者を今だかつて見たことがない」と晋助に言わせるほどで組織もその力を恐れている。
ちなみに、晋助とは同期で同い年。
過去に150体の怪人を1人で全滅させたこともあり、その際に大鎌を使っていたことから『死神』と称される。ベル・セアラ・リリーが三人束になっても彼1人に勝つことは不可能だろう。色々と思惑を巡らせている。

リリー:以前、コウ・ベル・セアラと共に暗殺部隊に所属していた女性。年齢・見た目共に一切不明。ありとあらゆる武術を極めた女戦士。ベルやセアラと互角か、もしくはそれ以上の実力を持つ。
拳や脚に斬撃・炎・氷・雷等を纏まとわせて戦うのを得意とする。近距離・遠距離共に死角はなく、主に格闘系の技を使う。ある極秘任務中に『死亡』と報告される。ベルの婚約者でもある。

■あらすじ:これは品川凜太郎が"ぷりけつヒーロー"になる2年以上前の物語。
目黒万次郎が勤める研究所では地球の各地で目撃される未確認飛行物体の調査によるデータ収集と、来たる怪人との決戦へ向けて変身装置を開発、そして近隣のパトロールを日々行っていた。しかし、この頃はまだ怪人出現の事例もなく、平和な日々を過ごしていた。
 
 そんなある日のこと。万次郎が近隣のパトロールを行っていると1人の女子小学生・木村葵と出会う。少女は親とはぐれた迷子のように見えた。それを悟った万次郎は家まで送り届けてあげることに。
だが、葵は迷子ではなく、単に1人で遊んでいただけだったことが発覚。万次郎は乗りかかった船ということもあり、仕方なく自宅までは送り届けてあげることにした。
 
 無事、葵を自宅まで送り届けることに成功する。そこで家政婦から御礼としておもてなしを受けることに。客間で葵と二人っきりになると、そこで葵はとんでもないことを言い出した。



「私を誘拐して」



戸惑う万次郎であったが、葵に押し切られ、引き受けることに。
 
 とりあえず、万次郎は葵を連れ、研究所に戻ることに。
事情を説明し、所長・丸田晋助の許可を得て1週間という期限付きで所内にて面倒を見てもらえることとなった。

万次郎たちは葵と過ごすうちにその絆を少しずつ深めていく。
 
 そんなある日。東京 羽田上空に謎の巨大な黒い渦が出現する。それは怪人出現の兆候だった。いつ怪人が現れてもおかしくない。もはや一刻の猶予もなかった。

少しでも情報を得るべく万次郎は1人、現地偵察へと向かうことを決断する。それは自殺行為以外の何物でもなかった。敏也の制止を振り切り、黒い渦が現れた東京羽田へと向かう。

 万次郎が現地に到着すると、黒い渦の中から1体のバニースーツに身を包んだ、女性型の怪人が現れた。それは見た目こそ日本人女性のそれと変わらないが、体長が裕に30mを超える巨人そのものであった。

怪人の手により次々と人々が殺されていく中、万次郎はなにもできない己の無力さに苛立ちを隠しきれずにいた。このままでは怪人に皆殺しにされてしまうのは時間の問題だった。
 
 そこへパパとママを捜しに出てきた男の子が怪人の前に現れ、襲われそうになる。見かねた万次郎は思わず飛び出し、助けようとするが怪人の強力な攻撃にバランスを崩し、絶体絶命の危機に陥る。

 そして、万次郎とバニーガール姿の怪人が対峙する地点から5km程離れた場所に、もう1つの高エネルギー反応が迫っていた――。

■目次
・ぷりけつヒーロー 尻は地球を救う 外伝~眼鏡とお幼女様の誘拐事件~

第1章 生意気な迷子
第2章 眼鏡と幼女
第3章 抗議の誘拐
第4章 二人でショッピング
第5章 思い出作り
第6章 強者と弱者
第7章 死神と呼ばれた男
第8章 ただいま
あとがき

・バッドエンド(全3種)

蒸れ蒸れパラダイス(バニー&スクール)
食べられちゃったお兄さん(バニー)
汗で蒸れたスク水でお仕置きよ!(スクール)

■内容物
メインストーリー(ハッピーエンド)(約61000字)
バッドエンド・蒸れ蒸れパラダイス(約6400字)
バッドエンド・食べられちゃったお兄さん(約3600字)
バッドエンド・汗で蒸れたスク水でお仕置きよ!(約5900字)
お読みになる前に(Readme)
キャラクター紹介

■著者:赤鈴
コメント:スポーツ観戦したことないです。Jリーグとかも観ない。